株式会社ワイアイケージャパン(YIKJ)会社概要

About YIK CorporationYIKコーポレーションについて

YIKコーポレーションは、コア製品であるメモリテストシステムを中心に半導体メモリを検査するためのソリューション・サービスを提供しています。
半導体製造工程は高度な技術をベースとした様々な素材・装置・ソリューションで支えられていますが、YIKコーポレーションはこれらを提供する企業グループに属しています。当グループは、それぞれ専門分野を持つ独立した複数の会社で構成されており、共通のビジョンのもと各々の使命を果たすべく事業の発展に努めています。

半導体製造工程

top message代表あいさつ

弊社ワイアイケージャパンは、YIKコーポレーションの日本法人として2012年に設立されました。
技術開発センターとして、メモリテストシステムの開発・設計に携わり、最適なソリューションをお客様に提供するべく、日々研鑽に努めております。

半導体メモリは、1971年誕生後、コンピュータとともに進化を続け、現在ではスマートフォンなど社会のインフラに欠かせないキーコンポーネントとなっています。

デバイスとしても微細化・大容量化・高速化と飛躍的な進化を続けており、それを測定するテストシステムも最先端技術の投入と革新が不可欠です。
ワイアイケージャパンは、高度な専門の技術をもった集団として得意な分野に磨きをかけるだけでなく、従来技術だけでは解決できない新たな課題に対しても、創造的革新に挑戦してまいります。

社会のインフラを底辺から支えているという自負のもと、これからもお客様と共に歩み、より社会に貢献していくためにさらなる飛躍を目指していく所存です。

代表取締役社長
李 相 倬

Management Philosophy経営理念

経営理念

company profile会社概要

会社名 株式会社ワイアイケージャパン
代表者 代表取締役社長 李 相倬
本社所在地 〒108-0074 東京都港区高輪四丁目8番22号
高輪オフィス 〒108-0074 東京都港区高輪四丁目8番22号
TEL:03-5791-5333  
FAX:03-5791-5337
浜松オフィス 〒430-0928 静岡県浜松市中区板屋町696番地
TEL:053-489-8601  
FAX:053-489-8603
設立 2012年6月21日
資本金 5,000万円
事業内容 半導体試験装置、半導体検査装置及び半導体搬送装置を含む半導体製造装置の設計、改造、販売、保守及び輸出入業並びに販売代理業など
主要取引先
(五十音順、敬称略)
Samsung Electronics Co., Ltd.
SK hynix inc.
株式会社アドバネット
アナログ・デバイセズ株式会社
イハラサイエンス株式会社
株式会社エー・ディーデバイス
FDK株式会社
エブレン株式会社
コーセル株式会社
株式会社栄鋳造所
サンユー工業株式会社
サンライズ工業株式会社
株式会社ジェイデバイス
新電元工業株式会社
株式会社鈴木製作所
進工業株式会社
株式会社ソシオネクスト
千代田機工株式会社
新田電材株式会社
日本航空電子工業株式会社
ノマ電気株式会社
株式会社パルテック
平河ヒューテック株式会社
富士通エレクトロニクス株式会社
株式会社ミタックス
吉川工業株式会社
株式会社リョーサン

corporate history会社沿革

2001 安藤電気(株)においてAL6050メモリテストシステムを開発
2002 横河電機(株)が安藤電気(株)の100%株式を取得し子会社化
2004 メモリテストシステムのブランドをANDOからYOKOGAWAに変更
2006 MT6121メモリテストシステムを開発
2010 MT6133メモリテストシステムを開発
2012 YIKコーポレーションが横河テストソリューション(株)からメモリテスタ事業を譲渡
(株)ワイアイケージャパン設立
2015 ワイアイケージャパン本社ビルを東京都・高輪に開設
2016 MT6122メモリテストシステム(DRAM/NAND)を開発
2017 YIKコーポレーション、KOSDAQ上場

access事業所一覧

本社・高輪オフィス
〒108-0074 東京都港区高輪四丁目8番22号
TEL:03-5791-5333  
FAX:03-5791-5337
浜松オフィス
〒430-0928 静岡県浜松市中区板屋町696番地
TEL:053-489-8601  
FAX:053-489-8603